不動産投資の説明聞いたら印象が180度変わった件(GA technologies)

不動産投資
ブログ初心者

副業やりたいけど本業でいっぱいいっぱいで時間が無い。

投資したいけど絶対に失敗したくない。

不動産投資って怪しいんじゃないの??

この様な方に向けて、霞が関SEせいやが実際に不動産投資 GA technologiesのお話しを聞いてきましたので共有したいと思います。

前提
・本記事の不動産投資は最低5年以上の「長期運用」することが大前提
・都内かつ築浅の優良物件(1600万円~)を購入できる与信力/財産がある方向け

 

結論
不動産投資は怪しくないし今がチャンスだが会社選びが超重要

不動産投資は忙しい人にこそ向いている副業

本業が激務だし、毎日数時間も副業なんてやってられない。

恐らくこういう方は沢山いると思います。

実際、霞が関SEせいやも副業としてブログをやっておりますが、趣味の時間や睡眠時間を削って作業をしています。

また、家族を持たれている方は大切な家族のための時間が、副業に割かれることに抵抗を感じますよね。

たしかに作業の積み重ねのブログや、株式投資やFXなどは膨大な時間と手間が必要です。

時間が必要

その点、不動産投資であれば、入居者がいれば毎月着実に家賃収入が入ってきます。
入居者が居なくても家賃収入の保証も受けれます。

 

いったん投資用不動産を購入してしまえば、あとは何もしなくてもいいわけです。
入居者の募集や入居者からのトラブル、クレーム対応、家賃の集金は賃貸管理会社に依頼をすれば手はかかりません。

そして、ローンは家賃収入で少しずつ少しずつ返済され、着実に資産が形成されていきます。

たとえ歩みは遅くとも着実に資産を作っていけるのです。

不動産投資は失敗のリスクが非常に少ない

ブログ初心者

不動産投資って良くわからないけど大きな投資だし絶対に失敗したくない。

こういう方に結論から申し上げますと、不動産投資は数ある投資の中でも最もリスクが少ない投資とされています。

長期の不動産投資はリスクが少ない理由

  • 不動産は入居者がいれば毎月確実に家賃収入が得られる。
  • 病気や怪我の心配が無い。
  • 不動産価値の変動は株/FX等と比べて少ない。(下落しない)
  • 不動産会社選びで不良物件を避けられる

株やFXと言った投資は突き詰めると幾ら時間を掛けても儲からない可能性があります。

長期の不動産投資は全く逆で、時間は掛かりますが確実に収益が上がります。

  • 毎月の収益は固定かつ確実(入居者の家賃)
  • 不動産投資のリスクはコントロール可能
    ①空室リスク
    →空室でも家賃保証(9割)がある。
    ②地震、火災や設備故障リスク
    →どれも保険を掛けることでリスクヘッジ可能

不労収入

他の投資や副業のリスク

  • 株式/FX
    会社の経営状況や世界情勢で資産を失う可能性がある。
  • ブログ/Youtubeなど労働型の副業
    病気や怪我で働けなくなった場合収入が無くなる。
  • 都内以外の不動産投資
    地方から東京への一挙集中型の社会傾向にあるため、過疎化で地価が大きく下がる可能性がある。

 

不動産投資はセンスがある人とない人で収益に差が出ない。
だからこそ、リスクを取らず安定して稼ぎたい人にお勧め。

 

不動産投資は物件選びより会社選び

ここまで、不動産投資の特徴を説明してきました。

長期の不動産投資は投資初心者かつ副業を始めたい方にお勧めする理由が分かってもらえたかと思います。

  • 時間や才能は不要
  • 確実かつ安定して稼げる
  • リスクが少ない

 

しかし、全員が不動産投資に成功する訳ではありません。

特に成否を分ける最重要ポイントが会社選びです。

不動産投資では多くの金額が動きますし、長期保有をすると言うことは時にマンションの改修して家賃を上げるなどの運用面を考える必要もあります。

それだけに、対象となる物件と不動産会社は慎重に決めなければなりません。
しかし中には、残念ながら「物件を売ることが第一。売った後のことは知りません」という会社もあります。

投資初心者がそんな会社でマンションなどを買い、購入後に運用面のアドバイスやサポートもないままだと適切な運用ができなくなり、最終的には物件を安い値段で手放さざるを得ない状況に陥ってしまう可能性があります。

一方で投資初心者に対して綿密で行き届いたサポートをしてくれるいい不動産会社を選ぶことさえできれば、定期的に上がってくるレポートを確認して、数字を見ながら意思決定を行うだけで毎月、資産運用を行うことができるようになります。

まさに「不労所得」と言える収入が得られるようになるのです。

将来のために副業として不動産投資を行いたい会社員にとって、不動産投資で成功する鍵は、不動産購入後のサポートが手厚い不動産投資会社を選べるかどうかにかかっていると言っても過言ではありません。

会社選びで不動産投資の成否は大きく変わる

  • 優良物件選びサポート
  • 物件運用サポート(リノベーション・設備故障)
  • 現実的な利回りや運用プランの検討

 

不動産投資におすすめの会社(GA technologies)

不動産投資において最重要ポイントの会社選びですが、どの会社がおすすめなのでしょうか。

実際にお話しを伺いに行った結果、中古マンションを長期運用するならGA technologies一択だと思っています。

GA technologiesの安心ポイント
  1. ワンストップ型のサービス提供
  2. 電話営業などしつこい勧誘がない
  3. 業界最大手で倒産リスクが低い
  4. 投資家同士の交流会・セミナーが開催されている

 

ワンストップ型のサービス提供

GA technologiesは、ワンストップでマンションの販売から運営までを一括サポートしています。
そのため、マンションを売って終わりのビジネスではなくサポート体制がしっかりしているのです。

購入から融資、賃貸管理そして売却まで競合他社を寄せ付けないクオリティを持っています。

マンション運営をサポートするために建築会社の子会社も持っているため、リノベーションや修繕工事が安価で早いのも特徴です。

電話営業などしつこい勧誘がない

実際に私がお話しを伺いに行った際は、「お話しは90分です。」事前に言われました。

これが実は一つの安心材料でして、怪しい不動産会社だと長時間の説明で洗脳状態にしてしまうような会社も実際にあります。

90分では到底物件選びは決められませんが、先ずは弊社をしっかり理解してほしい。興味が沸けばまたお話ししましょう。と言うスタンスでしたし、集中して聴ける時間設定と言う点も信頼に繋がりました。

これは顧客開拓に必死になって無理やりな営業をしている会社ではあり得ないです。

「次いつ会いますか?」、「こんな物件どうですか?」など投資家に考える間も与えずに選択を迫る会社も多い中で非常に紳士な対応でした。

本当に売れる自信のある物件を取り揃えているからこそですね。

業界最大手で倒産リスクが低い

不動産投資は10年単位の投資です。

その間に会社が倒産するリスクも考慮する必要があります。
倒産してしまえば本来やってもらえるはずだった運用や借入金などの手続きが必要になります。

GA technologiesは、中古マンション市場で圧倒的No.1の最大手です。

大手だから絶対に倒産しないとは言い切れませんが、企業の体力があることや現在急成長していることからも安定していると考えられます。

投資家同士の交流会・セミナーが開催されている

セミナーや説明会の開催を月に一回行っているのも信頼ポイントの1つです。

実際に足を運べば社員の質もわかりますし、不動産投資の基本や不動産会社が持つ情報を教えてくれるので、情報収集の意味でも役立ちます。

投資家同士の交流で情報収集したうえで、GA technologiesを選んでもらえると考えていると言うことは余程強い自信があるということでしょう。

実際に私が説明を受けに行った際も、適宜「疑問点ありませんか?」と気遣ってもらいました。

質問しやすい環境というのはそれだけで安心して利用出来ますよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本記事では、不動産投資の初心者向けに不動産投資のメリットやおすすめの不動産会社を紹介しました。

  • 長期の不動産投資は時間や才能が不要
  • 確実で安定した収益を確保できる
  • 不動産投資は会社選びが一番重要

ぜひ色々な会社のホームページなどで情報を収集し、興味が惹かれるセミナーや説明会があれば参加してみましょう。

私も実際に受けてみて印象が180度変わったのでお勧めです。

無料の資料請求と1万円が貰える相談会はこちらから

GA technologiesの公式ホームページはこちらから。

公式ホームページの無料資料請求をクリックして簡単な登録をすると無料で資料が貰えます
勤め先・住所は入力任意です。)

実際にお話しを聞きに行くのが大変という方は資料だけでも十分面白い情報が載っているので参考にしてみてください。

また、六本木に足を運べる方無料面談と言う形で不動産投資メリットリスクを聞くことが出来ます。

無料面談を受けるだけで1万円貰えるのでお小遣い稼ぎにもなります。
(以前は5000円だったので今がチャンス!)

GAテクノロジーズ 資料請求の画面 画像

GAテクノロジーズ 資料請求の画面 画像

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました